鍼灸OSAKA137号

  • 2,310円(税込)
  • 在庫:33
  • 購入する
  • 【題名】
    鍼灸OSAKA137号

    【内容紹介】
    多くの方が膝や手関節の痛みを抱えて生活しています。そこで、本号では特に健康年齢に関わってくる変形性膝関節症と、日々酷使せざるを得ない手の腱鞘炎を中心に特集しました。MRIやX線等画像診断や理学検査での状態把握、そして東洋医学ならではの経絡病証等による判断と治療、例えば滑膜炎が膝痛の重要なファクターであることなど、貴重な報告を先生方にお願いしました。整形外科での治療の意義とは別に、患者のQOLを上げるうえで鍼灸と漢方治療は重要なコンテンツであることがわかります。

    【目次】
    <巻頭言>
    コロナの下のパラダイムと誠実/浦山きか
    <口絵>
    小川忠文氏蔵『胴譯図』
    小川忠文氏蔵『胴譯図』(胴釈図)について/湯浅有希子
    ■トピック 新型コロナウイルス(COVID-19)の下で-世界から-
    ・スペイン・カンタブリア発/中村徹
    ・バンクーバー発/高橋英生
    ・カリフォルニア発/小林章子イレレ
    ・ソウル発/曺基湖
    ・Love Nightingale(イラストレーション)/小池アミイゴ
    ■寄稿 もう一つの医療の歴史 特別編
    安政コレラ流行-未知の病と闘う人びと-/海原亮
    <特集>膝の痛みと手の痛み
    Ⅰ.膝の痛み
    ■臨床と基礎研究
    滑膜炎に注目した変形性膝関節症の病態解釈と鍼灸治療/湯谷達ほか
    ■症例報告
    ・経絡病証としての変形性膝関節症に対する鍼灸治療/篠原昭二
    ・変形性膝関節症の経絡治療3症例/宮脇優輝
    ・変形性膝関節症に対する局所治療~関節裂隙周辺、顆縁部周辺組織障害の2症例/辻丸泰永
    ・変形性膝関節症に対する漢方・鍼灸併用治療の1例/伊東秀憲
    Ⅱ.手の痛み
    ■基礎講座
    外来でよく診る手関節痛/岩倉菜穂子
    ■症例報告
    ・経絡病証としての手関節痛(母指腱鞘炎)に対する鍼灸治療の効果と課題について/篠原昭二
    ・腱鞘炎を経絡治療する/中野正得
    ・更年期女性が訴える手のしびれ/辻内敬子
    ・腱鞘炎及び手指の疼痛などに対する鍼灸治療について/宮川隆弘
    ・手の痛みに対する鍼灸治療の2症例/中島茂
    ■寄稿
    中国における変形性膝関節症の鍼灸治療-最近の臨床報告から/谷田伸治
    ■コラム
    ・体験から感じる治療効果を左右するもの/佐藤正人
    ・ネパールにて 長年の膝痛へ施術/駒澤愛
    ・勉強になる手のセルフケア/山崎美穂